ホストマザーのつぶやき&世界観          @オーストラリア

ゴールドコースト&ケアンズ在住。 国際結婚したホストマザーのつぶやき。世界のびっくりニュースや面白い話題を。                      (続・海外に住んでも英語は喋れない)     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まるでジャニーズJr.の合宿所?

今、スペイン人とフランス人の高校生が我が家にホームステイしているんだけど、
そう、3週間だけの短期留学。

二人ともすごく可愛いんですよね。
朝、バスルームとか部屋の前でばったり会うと、どきっ!!

えっ、ひょっとして、ここ、ジャニーズの合宿所・・・? 

              j

さて、彼(↑)はスペイン人でしょうか、それともフランス人?

このヨーロッパの短期留学は、ヨーロッパ数カ国の中、高校生が、
それぞれ他国の高校生と同じ部屋に二人ずつ住んで、
英語を勉強しながら、いろんな体験をするというツアー。

いい体験よね。
私も高校生だったら、参加したかったな。

二人とも、今までにも毎年のように、アメリカや中国などの短期留学に参加している。
13~14歳くらいから、こういうスタディツアーに参加させる親もすごいなって思う。
親離れ、子離れできていなければ無理だもの。

日本だって、今や小、中学生の夏休み短期留学とかが流行っているけど、
でも、日本のスタディツアーは旅行会社とかエージェントがすべて手配していて、
そう、すべてお膳立てされている。
学校への送り迎えから、週末のツアーの送り迎えまで。

でも、彼らのツアーは、全て自分で考えて行動しなくてはいけないんです。
着いた次の日には、どんなに遠くてもバスで一人でシティの学校に行かなくては行けないし、
一人でバスで帰って来ないといけない。

みんなちゃんと無事に帰ってくるんですよね。
いつも迷子になって帰って来れないのは、どこの国の学生だと思います?

そう、韓国人留学生。
みんな大学生なんだけど、ほとんどみんな途中で違うバス停で降りて、迷子になってしまうんです。
なんでだろう・・・?

どこのバス停で降りたかわからないので、私たちは車で近くを探し回って見つけるんだけど、
(なんで、こんなバス停で降りたんだろう?)っていう所で見つけることもありました。

とうとう、今年の韓国人の大学生の短期留学は、全てホストファミリーが大学まで送り迎えをすることになったんですよ。週末のツアーも。

自分で学習、経験しないと、いつまでたっても身に付かないと思うんですけどね。
(余計なお世話かしらね)


そうそう、ヨーロッパからの高校生、なんとふたりとも、ロストラゲージ
この時期、多いの?
フランス人留学生はパニック。
何故かというと・・・。 (続く)



         にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村  ← いつもクリックありがとうございます。 





関連記事
スポンサーサイト

*Comment

チェリーさんち、行きたいっ♪

ひゃっほう!!
なんて可愛いボーヤなのぉ♪
オバサンおねぃさんは一目で目がハートにぃ(爆)。
どこでもドア、マジに欲しいぞ!!!
え”?韓国人留学生って迷子になっちゃうの?
だって、ヒトの住んでいない砂漠地帯じゃあるまいし
クチがあるんだからコミュ二ケーションしろよ~~!!
エーゴが分かんなかったら筆談、という手もあるぞ。
ううむ。アジア代表(日本も含む)は同胞同士でツルむわ
行く前から旅行会社がお膳立てするわ、
本当に留学する意味あるのかねえ、といった状況ですなあ・・・。
独立独歩の欧米の子らに水をあけられても仕方なし、かな。
で。仏人の彼、どうしてカバンがなきゃヤバイのかな~。
気になるな~♪
  • posted by はじけ猫
  • URL
  • 2009.07/13 17:10分
  • [Edit]

いいなぁ

うわ~可愛い♪
こんな子が家にいるなんてドキドキしていいですね
美容にも良さそう ^^

次回期待してます
  • posted by 小夏
  • URL
  • 2009.07/13 19:02分
  • [Edit]

NoTitle

彼はフランス人?
スペイン人だともっと濃い顔のような・・・。
いいなぁ、毎日ジャニ。

迷子になるのは日本人かと思いました。
欧米の子供達、幼い頃から自立を教え込まれてるから、高校生くらいになると本当にしっかりしてますもんね。

なにがあったんだろう・・・。
続きも楽しみです。
  • posted by ree
  • URL
  • 2009.07/14 03:03分
  • [Edit]

ジャニーズって美少年の代名詞?

私も仏人かなと思ったのですが…高校生で黒のシックなシャツを着こなすなんて、おしゃれさんに見えます。仏人って子どもの頃から、服の色使いにも気を遣うんでしたよね。子ども服に日本のような赤や黄のような原色使いはないって…(←雑誌の受け売り)。

お子さんを何度も海外に行かせるなんて、やはり裕福なご家庭のお子さんなのでしょうか?私の感覚ではそうです。ボランティアの同僚で、やはりお嬢さんを中学から何度も海外へホームステイをさせている方がいますが、裕福なご家庭だもの。

韓国は日本以上に学歴社会(どの大学を出たかが問われる)で、教育費にお金がかかると、一昨年韓国に行った時の地元ツアーガイドが言っていました。英語熱も高くて、英米に留学させられない親は母子で比較的コストの安いフィリピン等に留学するケースも多いと聞きました。そのせいもあってか、今や韓国は日本以上に少子化が深刻だそうです(←報道より)。そうなると親も過保護になるのかな~。

息子の学校の交流校が韓国にあり、校長が見学に行かれたら、深夜まで勉強できる自習室が完備されていると驚かれていました。となると親御さんも送迎しなきゃならなくなりますよね。ツアーガイドも「三当四落」(3時間睡眠なら合格、4時間だと不合格)と言っていましたから、受験戦争が厳しく、親子も受験中心に生活が回りそう。もっとも対日本では、韓国人は相当に負けず嫌いだから、大げさに言ったのかもしれませんが(言動の端々にそれを感じました)。

息子の学校にジャニーズjrがいたらしいのですが、息子曰く「全然イケメンじゃない」。今や予備軍の数が多過ぎて玉石混淆状態。それに最近人気の子を見ると、正統派美少年は少ないし…テレビの枠に収まるように考えてか、小柄な子が多いし…その意味ではcherryさんのお宅の方が美少年度が高い!と思います(笑)。

長々と失礼しましたm(_ _)m。
  • posted by はなこ
  • URL
  • 2009.07/14 16:46分
  • [Edit]

NoTitle

生活に彩りが出てお肌にもよさそう♪
でもロストバゲージは痛いわよね。

フランス人??

おフランス人でしょう、このイケメン君は!

でも可愛いフランス人&スペイン人が家にホームステイだなんて、フランスあまり好きじゃないcherryさんもフランス好きになりそうですね(笑)
次は家にホームステイさせてください。←違うだろ。
ドイツにもハッとするイケメンがいたりするんですが、大体そういう子は男の子の方に興味があったりするんですよね…。いや、その前に女の子が好きでも私なんて思いっきり対象外ですってか?ゲフ。
  • posted by ゆき
  • URL
  • 2009.07/15 22:36分
  • [Edit]

NoTitle

ご無沙汰しています。
わー、そんなかわいい子達がホームステイだなんて
嬉しい話ですよね。写真の子は髪や眉毛の色からフランス人とみました。
韓国人が迷子ですか? もしかして、留学するような家庭は富裕層だから
皆、学校まで送迎付きなのかな?
なんて思いました。
  • posted by Blue Blueberry
  • URL
  • 2009.07/16 05:35分
  • [Edit]

NoTitle

うわぁ~~とってもイケメン!!
思わず写真大きくしてしっかり見ようとクリックしましたが・・同じ大きさだった・・がっくし!


  • posted by りんだ
  • URL
  • 2009.07/16 21:04分
  • [Edit]

NoTitle

かっ、可愛い・・・。
いや~、確かにドキドキe-266しちゃいますね。(笑

可愛い子には旅させろ?ほんと、自立させてあげると言うことが、子供のためになる・・・と思うのですが、送り迎えつきとは。。。 将来どんな大人になるんでしょうね?
  • posted by ニコルン
  • URL
  • 2009.07/22 10:57分
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by
  • 2010.09/29 14:25分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

飢餓を救って英単語学習しませんか

FREE RICE  ★ Free Rice 英単語のクイズ(4択)に答えると、正解1問に付きお米20粒が国連に寄付されます。 *      *    詳しくは・・・・こちら

最近の記事+コメント

全記事表示リンク

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

左サイドメニュー

ランキングに参加中です      

 ☆ クリックお願い ☆

プロフィール

cherry

Author:cherry
LA → ゴールドコースト → ケアンズ → ゴールドコースト

2つの世界遺産に囲まれたケアンズで、のんびりホストマザーをしながら異文化を楽しんでいましたが、永住を決めた地であるゴールドコーストに戻ってきて、次の旅行を計画中。只今リゾートホテル滞在中。


    家族

★ cherry ・・・ 旅が大好き。
夢・・・死ぬまでに世界制覇を目指す。(100カ国訪問を目指しているけど、まだ40カ国位しか行けてない)
  

★ 独夫さん(ドイツ人の夫だから独夫) ・・・・生まれはドイツ、でも住んでいる期間はオーストラリアの方が長い。
  
インドに住んで以来、インドにぞっこん。
目指すはアマゾン。(私も同じく心はインドと中南米に!)
独学で日本語を猛勉強中。

★ 桜子・・・大学生(娘)
今、日本に滞在中

★ プーチー・・猫。(オス)
アメリカンショートヘアー・・・?
我が家で一番グルメで賢い
(が、今は人様の猫君に)

カレンダー&アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


ブログ内検索

マウスについてくる星

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。