ホストマザーのつぶやき&世界観          @オーストラリア

ゴールドコースト&ケアンズ在住。 国際結婚したホストマザーのつぶやき。世界のびっくりニュースや面白い話題を。                      (続・海外に住んでも英語は喋れない)     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロストラゲージで$100?

全記事の写真、
そう、スペイン人留学生、それともフランス人?っていう質問、
ほぼ全員の答は、フランス人、

でしたが、   ブー!!

彼は、スペイン人留学生

まあ、どこの国の留学生かなんて関係ないんですけどね。
もっとも、食生活の違いは大きいけど。

そこのことはまた別の機会に書くとして、

さて今回、このふたりともロストラゲージ

最初にきたスペインの子のスーツケースは、航空会社がどこで無くくしたか把握していたので、
「すぐ後で届けます」、ということだった。

すぐあとで・・?

って、この言葉すごく微妙。
なんでもスローなオーストラリアでこういう言われた時、それは一体いつのことかわからない。

その日のうちにっていう話だったけど、結局届いたのは、2日後だった。

その間、彼はカンタス航空から支給されたカンガルーの絵がついたTシャツの上下を着て過ごした。

カンタス航空って、ロストラゲージにあったら、こういうTシャツを支給するのね。
ひょっとして女の子もこの同じシャツ?


さてさて、その後1週間後に着いたフランス人の男の子、
彼の場合、スーツケースがどこで無くなったか航空会社も把握できていなくて、
一人$100ドル支給されたらしい。

家に着くいて、主人がすぐ近くのKマートに連れて行った。
とりあえず必要な下着と水着を買いに。

水着売り場がどこなのか、店員に聞いたら、
「え~~、まさか、あなたんちの学生さんもロストラゲージにあったんじゃないでしょうね?」

「えっ、なんで知ってるの?」

「だってあなたで、5人目だもの。
 ほら、向こうの女の子とホストマザー、あの子も水着と下着を買いに来たのよ。」

小さな町のKマートに、1時間のうちに5人も水着と下着を買いに来たんだもの、そりゃびっくりするわ。

$100ドル支給されたフランス人のスーツケースも、届けられたのは同じく2日後だった。

同じ日に届いたのに、ひとりはTシャツ、もうひとりは$100ドル支給された、・・・この差は大きい。

スペインの男の子が、
「僕の友達なんて、スーツケースが届いたのが、5日後だったんだ。
 なので、その子は、$200ドルもらった んだって!」

いくら$200支給されようと、5日間も自分の荷物が届かないのは不便というもの。

それにしても、この時期、あまりにロストラゲージ多くない?

以前に、ロストラゲージにあったスーツケースが、アメリカのロフトで売られているって記事を書いたことがあるけど、二人とも無事届いてなにより。

なにしろ、フランス人留学生のスーツケースの中には大切なものが入っていたのだから。
                                                 (続く)

            にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村  ← いつもクリックありがとうございます。 



関連記事
スポンサーサイト

*Comment

何故だっ?

真夏のミステリー。
なにゆえ、そんな大人数のバッグが行方知らずになる?
一人二人ならまだしも、5人もの旅行バッグが無くなるなんざぁ、理解不能。
まあ、幸い、最終的にはお届け♪みたいだったので良かったものの、
出発地、経由地、到着地を把握してたら無くならないでしょ~、トレーサブルだろうし??
まあ、男の子だったのが不幸中の幸いかも。
これが女子だったら、いろいろ困るわよねえ。
化粧品ひとつ取っても、自分に合う合わないがあるし、
ましてや馴染みのブランドじゃなかったら嫌!というコも
中にはいるだろうから・・・。
水着だって、男子は海パン一丁でいいだろうけどさ、
おなごはそうもいかんじゃろうて・・・(笑)。
続き、楽しみにしてま~す♪
  • posted by はじけ猫
  • URL
  • 2009.07/22 11:03分
  • [Edit]

ロストバッゲージ

あれは不便です。私は可能な限り手荷物一個につめこみ、下着類は原則現地調達を旨としてました。さすがに帰国の時は鞄ひとつに入らないので、着替えとか盗まれても困ることが少ないものだけ、ダッフルバックに積み預けてました。さすがにこうなるとなくならないから不思議です。でも、積み忘れはあったな・・・商品券もらいましたが、あれは儲けた。だって荷物は全部汚れた着替えだけだったから。
  • posted by ヌマンタ
  • URL
  • 2009.07/22 12:45分
  • [Edit]

NoTitle

Cherryさん、お久しぶりです!!

うちの旦那も出張で海外に出かけてスーツケースが行方不明になったこと2,3回ありますよ。
一体どうなってるの?って感じでした。
出張が終わってから荷物が戻ってきても意味ないのに!!
もっと慎重に仕事をこなして欲しいですよね。
  • posted by あくび
  • URL
  • 2009.07/22 15:01分
  • [Edit]

NoTitle

前回コメントしたつもりだった・・・。私は絶対スペイン人だと思いましたよ~。なんだか、とってもスパニッシュなイメージにぴったりだったので☆

ロストラゲージの被害、すごいですね。私は日本に帰った時に一度ありました。ANAの社員さん、とっても不親切で、ビックリしました。日本人だからって、後回しにされ、2人のカナダ人の人に5人のスタッフ。私だって、久々の日本で家族待ってるし、ロストラゲージのせいで、荷物何にも無いのに・・・。

って文句言ったら、「ご家族の下着を借りればいいでしょ」って言われたんですよ!!!ありえない。

この後、しっかり名前を覚えておいたので、ANAで働いてる友達に文句言ったら、3週間後の帰りのチェックインで、そのスタッフの人が平謝り。そして、しっかりとアップグレードしてもらいました。

長々書いちゃってごめんなさい。でも、2人ともちゃんと荷物届いて良かったですね。異国で自分の物が手元にないって、かなり不安ですから。

NoTitle

え?全然ラテン系の顔じゃなかった・・・。
ロストラゲージでお金がもらえるんですか?
こっちじゃそんな話、聞いた事もないです。
  • posted by ree
  • URL
  • 2009.07/23 03:23分
  • [Edit]

お久しぶりです!

ご無沙汰しております!
最近、バタバタしております。

ロストラゲージって、結構あるのですね!?
昔、アメリカに行った際、経由地で荷物を移し変えないと!と思って、荷物を待っていたら、私の荷物が来ない…。係の人に聞いたら、私の使った航空会社は、航空会社でちゃんと手配していると言うことでした。
(ちゃんと事前に確認しておけば、こういう風にならなかったのですけれどね…。)
ロストラゲージと聞くと、なるべく荷物は、現地調達したほうが良いのかしら…、大切な荷物は持って行かないほうが良いのかしら…、と思ってしまいます。
応援ポチッ♪
  • posted by nowbest
  • URL
  • 2009.07/25 08:19分
  • [Edit]

NoTitle

お久しぶりです
復活なさってたんですね
ロストラゲージだなんて そんなに頻繁に起きるものなんですか? ちょっとびっくり!
  • posted by Kay
  • URL
  • 2009.07/27 13:28分
  • [Edit]

ハッ、ハズレ~(苦笑)

そうですか。彼はスペイン人ですか。
私がヨーロッパで出会ったスペイン人のイメージと違うのですが、
日本人だってしょうゆ顔からソース顔までいろいろですから、
たまたま私が出会ったことのないタイプのスペイン人だったのでしょうね。
先のコメントでどなたかが「スパニッシュな」と仰っていたのですが、
具体的にどこがそうなのか教えていただけたら嬉しいです。

ANAのロストラゲージ対応、酷いですね。国内線ではいつもANAを利用しているのですが、
今まで不快な経験はありません。その会社のサービスの本質的な部分って、
やっぱりトラブル対応時に出るものなのでしょうか?
ひとこと(上の人に?)忠言したら、態度が豹変というのも何だかな~

すみません。また長くなりました。自分の、この過剰さ(人様のところで語ってしまう)が恥ずかしくて、
cherryさんのところへの書き込みはご遠慮していたのですが…
  • posted by はなこ
  • URL
  • 2009.07/27 19:17分
  • [Edit]

NoTitle

チェりーさん、引っ張りすぎ。^^

でも自分はラッキーかも。100回以上は軽く国際間移動
しているけど、ロストラッゲージはゼロです。でも長期滞在だからまだいいけど、自分らはビジネスだから2~3日しかいない。ロスト=アウトですね。^^
  • posted by つくばのガマ
  • URL
  • 2009.08/14 05:00分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

飢餓を救って英単語学習しませんか

FREE RICE  ★ Free Rice 英単語のクイズ(4択)に答えると、正解1問に付きお米20粒が国連に寄付されます。 *      *    詳しくは・・・・こちら

最近の記事+コメント

全記事表示リンク

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

左サイドメニュー

ランキングに参加中です      

 ☆ クリックお願い ☆

プロフィール

cherry

Author:cherry
LA → ゴールドコースト → ケアンズ → ゴールドコースト

2つの世界遺産に囲まれたケアンズで、のんびりホストマザーをしながら異文化を楽しんでいましたが、永住を決めた地であるゴールドコーストに戻ってきて、次の旅行を計画中。只今リゾートホテル滞在中。


    家族

★ cherry ・・・ 旅が大好き。
夢・・・死ぬまでに世界制覇を目指す。(100カ国訪問を目指しているけど、まだ40カ国位しか行けてない)
  

★ 独夫さん(ドイツ人の夫だから独夫) ・・・・生まれはドイツ、でも住んでいる期間はオーストラリアの方が長い。
  
インドに住んで以来、インドにぞっこん。
目指すはアマゾン。(私も同じく心はインドと中南米に!)
独学で日本語を猛勉強中。

★ 桜子・・・大学生(娘)
今、日本に滞在中

★ プーチー・・猫。(オス)
アメリカンショートヘアー・・・?
我が家で一番グルメで賢い
(が、今は人様の猫君に)

カレンダー&アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


ブログ内検索

マウスについてくる星

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。