ホストマザーのつぶやき&世界観          @オーストラリア

ゴールドコースト&ケアンズ在住。 国際結婚したホストマザーのつぶやき。世界のびっくりニュースや面白い話題を。                      (続・海外に住んでも英語は喋れない)     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仏ル・モンド紙報道 「福島・非難すべき沈黙」

フランス・メディア・ニュースというサイトがあるそうです。
「フランス在住の翻訳に携わる有志グループが福島原発と東北関東大震災に関するフランスメディアのニュースをお知らせしてくれるサイトだそうです。
それを紹介して下さったkatsukoさんのブログからの転載です。

 仏日刊紙ル・モンドは、26、27日版紙面で福島原発の状況と東京電力に関する特集記事を掲載している。

日本人は原子力災害を意識し始めているものの、未だ事故の重大性には気づいていないようだ、と冒頭で同紙の東京特派員は語る。

特派員によれば、「新聞、民放テレビ局、インターネットのブログなどで語られる原子力専門家の話を聞いていると、この一連の悲劇の背景に「原子力業界のロビー活動」が見え隠れしている」という。

 この「原子力ロビー」には原子力事業を総括する経済産業省と同省の管轄である原子力安全・保安院、電力各社、電気事業連合会(電事連)、そして発電所を建設する東芝や日立といった産業界の大企業が関し、「非常に大きな資産と影響力」を誇っているという。

また、原子力関連の官庁からの天下り社員が送られることにより、完全な「情報統制」を行うだけでなく、出版やテレビ局を通じて大規模な広告キャンペーンを繰り広げ「原子力は100%安全である」という神話を築いて来た。

さらに、現在の与党民主党は原子力エネルギー業界出身の組合員が多い労働組合「連合」を支持層にしているため、2009年の政権交代後もこの状況に変化はなかった。

同紙は、「この行政、監督官庁、原発建設企業そして電力会社間の緊密な関係が原発反対派を黙殺し、さらに原子力に関するあらゆる疑問を回避してきた」と指摘。

電力各社は「1970年代以降から度重なる原発事象を隠蔽、改ざんし続けて来た。当時最も批判が集中したのは東京電力である」と付け加える。


安全よりもコスト削減

 ル・モンド紙は未確認の情報とした上で、「電力各社は長期的な原発の安全性よりも短期の利益勘定を優先し、世界で最も地震と津波が多い日本国土の危険性を考慮していない」という東電元社員の証言を紹介。

福島原発は1956年に発生したチリ地震をモデルにして5。5メートルまでの波にしか耐えられるように設計されていなかったたため、地震発生時原子炉は自動停止したものの、冷却システムは津波の影響で完全に機能を失ってしまった。

東京新聞では福島原発の建設に関わった当時の東芝の技師が「設計時の耐震基準が低すぎた」と告白している。

経済産業省は「この危機が落ち着いた段階で東京電力の処遇を決める」としているが、「それまでの間、一体何人の被害者が出るのだろうか?」と同紙は問う。

「日本が直面しているのは自然災害ではなく、人的災害である」という東芝元社員の証言、「福島原発は異常事象と作業員の被曝が日本で最も多い発電所」という共産党吉井英勝議員の告発。

さらに原発保全作業は下請会社の経験乏しい作業員が行い、今現在大災害の現場で戦っているのもその作業員達である事実も判明している。

事故後の対応の遅さに加え、地震と津波が発生してから2日間、周辺住民への被害よりも設備の保全を優先させていた経緯も厳しい批判を受けて当然だ。

実際、地震の際に福島原発に派遣されていたフランス原子力企業アレバ社の8名は、危険性をすぐに察知して真っ先に退避している。過信した大企業 東京電力


 今日3月26日は東京電力が福島原発1号機の操業を開始して丁度40周年を迎える。

原子力エネルギーに着手して40年目の今日、東京電力は重大な原子力災害を引き起こす直前の状態にまで追いつめられている。

さらに、事故後の対応が批判に晒されているにも拘らず、ガス価格の値上げを理由に4月の電気料金を値上げすることを発表。事故発生から29時間後に行われた。

記者会見以降公式の場に姿を現さない清水正孝社長にも批判が集中している。

 東京電力は従業員3万8千人と(2009年度)売上げ5兆円と1337億円の純利益を誇る世界4位の大電力企業である。

「原子力安全・保安院と経産省を始めとする原子力推進ロビーに支えられ「奢り高ぶった」企業の体質が、原発内の事象や技術報告の隠蔽を生み出した温床ではないか」と同紙は問う。

 しかし今回の事故により東電グループは解体の危機にあり、同社の原子力計画も中止を余儀なくされるだろう。ましては2012年に予定されていた新規原子炉2機の工事着工などは夢の話だ。

  参考記事
 "Silences coupables", Le Monde, 26-27/03/2011
 "La compagnie d'醇Plectricit醇P Tepco, arrogante et dissimulatrice",

  Le Monde, 26-27/03/2011


  フランス・メディア・ニュースのサイトはこちら ・・・ http://www.francemedianews.com/article-70295007.html



 人気ブログランキングへ    にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村へ  


関連記事
スポンサーサイト

*Comment

NoTitle

今こうなって 自分の無知さ加減にあきれてます。
原発はなんとなく危険な感じはしていましたが それを知ろうとする努力がなかったです。
今回いろいろな事が起こって見聞きしてるととっても危険で怖いものの上に我らの便利な生活がなりたってたと思うとゾッとします。
それにしても今の危機的状態から早く脱却して!と祈るのみです。
  • posted by りんだ
  • URL
  • 2011.03/27 20:53分
  • [Edit]

★ りんださん、コメント有難うございます。

りんださん、いつも、いつもコメント有難う。

> 原発はなんとなく危険な感じはしていましたが それを知ろうとする努力がなかったです。

そうかもしれませんね。
でもあえて国民に知らせようとしなかったメディアの影響もあるのではないのかな~って思っています。

> 今回いろいろな事が起こって見聞きしてるととっても危険で怖いものの上に我らの便利な生活がなりたってたと思うとゾッとします。

りんださんの言葉には重みがあります。
普段考えてもなかったことだから。
考えなくても済む生活をしてきたんだと反省させられています。

先日のアースアワー、せめて月に1度くらいあってもいいのかな~。 なんて・・。

  • posted by cherry
  • URL
  • 2011.03/28 13:20分
  • [Edit]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by
  • 2011.03/28 16:16分
  • [Edit]

御無沙汰です。

コメいただいているのを、気付いてませんでした。すいません。とにかく原発にカッカとしています。せっかく作った
菜園の野菜を汚染されてしまいました。でも洗って食べてますが。^^ とにかく毎日新しい事件や事象が報告され、しかもその内容が深刻になる一方です。もはや事態はチェリノブイリ並みです。ものすごい放射能が外部に漏れだしています。そのために作業員も近づけず、事態は悪化する一方。おそろしい原発事故がわずが170㌔先で進行しています。車で2時間もかからない場所ですよ。今は事態の推移を見守るしかないですが、本当に深刻な問題です。
  • posted by つくばのガマ
  • URL
  • 2011.03/28 19:05分
  • [Edit]

NoTitle

先ほども幼馴染と話しましたが、現地の人たちの多くは、いつ爆発が起きても不思議じゃない、と思っているようですし、報道されない事が多くあると、友人の話から聞いています。
我が故郷は、そんな怪物に飲み込まれようとしています。
この夏の帰国は、残念ながら諦めるしかありません。
祖母に曾孫達を見せたかったのに・・・。
  • posted by ree
  • URL
  • 2011.03/29 03:20分
  • [Edit]

★ つくばのガマさんへ

コメント有難うございます。
お怒りはごもっともだと思います。
菜園に野菜をいっぱい作られてたから、心配してたんです。
せっかく手間暇かけて作ってきたのに。
いや、私だってきっと洗って食べると思います。
でもこのまま事態収拾が延びれば、そんなことも言ってられなるのでしょうけど。

> おそろしい原発事故がわずが170㌔先で進行しています。
今までのどかで平穏な場所だったのに、今回のことで一変してしまいましたよね。
まだ悪夢を見ているようです。
  • posted by cherry
  • URL
  • 2011.03/29 06:51分
  • [Edit]

★ reeさんへ

コメント有難うございます。

> 現地の人たちの多くは、いつ爆発が起きても不思議じゃない、と思っているようですし、報道されない事が多 くあると、友人の話から聞いています。

そうなんですか?
報道されないことがいっぱいあることは知っていますが、現地の人が爆発をも覚悟しているというのを聞いて胸がいっぱいになります。そんなことは間違ってもない!と東電に信じされられてきたはずだから余計に。

> 我が故郷は、そんな怪物に飲み込まれようとしています。
> この夏の帰国は、残念ながら諦めるしかありません。

私もこの春の帰国予定を辞めました。
でも私は関西なので、帰ろうと思ったら帰れたわけですけど、実家が被災地だとそういうわけにはいかないですよね。しかもちーちゃんたちを連れてとなると。
廃炉がいつできるのか、今はそれを見守っているけど、状況はますます悪くなっていっているみたいで・・。
おばあちゃんにアメリカに来てもらえたらいいのにね。

  • posted by cherry
  • URL
  • 2011.03/29 07:03分
  • [Edit]

復活ですね!

僕がブログを始めたきっかけになった、cherryさん復活!嬉しいです。今まで、何回このページをクリックしては、更新されていない、ジャニーズ系フランス人の顔写真を見たことか・・。
先生、僕のブログは、あれから成長しました。今でもcherryさんを師匠だと思ってるし、旅に出たきっかけもcherryさんのブログだったし、ブログの名前が”タビタビ・・”のままで、これはダサくて後悔してるかも・・・。
  • posted by リオ
  • URL
  • 2011.03/29 17:35分
  • [Edit]

★ リオさんへ

リオさん、お久し振りです。
嬉しいコメント有難うございます。
そうなんですよね、リオさんってそうやって女性を喜ばせる術を得てらっしゃる。
あ~、だから世界中どこへ行っても女性にモテるんだぁ~、なるほど、なるほど。

あのジャニーズ系スペイン人の写真? あはは・・。
更新しないこのブログに何度も足を運んで下さったそうで、恐縮です。
ジャ二ーズ君の写真より、お嬢様の写真を貼ってた方が良かったかしら?

リンクさせて貰っている方のブログには時々お邪魔させてもらっていたので、リオさんのブログにも同じくたびたび。結婚されてからはお嬢様とのハ二ー生活に熱死しそうでしたが・・。(爆)

大地震後お邪魔した時は、流石にびっくりしましたよ。え~、これリオさんのブログ?って。
原発の専門家? 大学教授?
まさかね、だったら10年も海外の旅になんかできないですもん。

10年も海外に旅に出てたってこともびっくり。あ~、だからあのタイトルなんですね。
「以前は僕の世界日誌のこのブログ、思わぬ方向に進んでいます。」って書かれてた。
う~~ん、確かに。どこへ行っちゃうんだろう・・・?


  • posted by cherry
  • URL
  • 2011.03/30 11:32分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

飢餓を救って英単語学習しませんか

FREE RICE  ★ Free Rice 英単語のクイズ(4択)に答えると、正解1問に付きお米20粒が国連に寄付されます。 *      *    詳しくは・・・・こちら

最近の記事+コメント

全記事表示リンク

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

左サイドメニュー

ランキングに参加中です      

 ☆ クリックお願い ☆

プロフィール

cherry

Author:cherry
LA → ゴールドコースト → ケアンズ → ゴールドコースト

2つの世界遺産に囲まれたケアンズで、のんびりホストマザーをしながら異文化を楽しんでいましたが、永住を決めた地であるゴールドコーストに戻ってきて、次の旅行を計画中。只今リゾートホテル滞在中。


    家族

★ cherry ・・・ 旅が大好き。
夢・・・死ぬまでに世界制覇を目指す。(100カ国訪問を目指しているけど、まだ40カ国位しか行けてない)
  

★ 独夫さん(ドイツ人の夫だから独夫) ・・・・生まれはドイツ、でも住んでいる期間はオーストラリアの方が長い。
  
インドに住んで以来、インドにぞっこん。
目指すはアマゾン。(私も同じく心はインドと中南米に!)
独学で日本語を猛勉強中。

★ 桜子・・・大学生(娘)
今、日本に滞在中

★ プーチー・・猫。(オス)
アメリカンショートヘアー・・・?
我が家で一番グルメで賢い
(が、今は人様の猫君に)

カレンダー&アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年03月 | 04月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


ブログ内検索

マウスについてくる星

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。