ホストマザーのつぶやき&世界観          @オーストラリア

ゴールドコースト&ケアンズ在住。 国際結婚したホストマザーのつぶやき。世界のびっくりニュースや面白い話題を。                      (続・海外に住んでも英語は喋れない)     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南半球の豪雨はオゾンホールが原因?

4月22日のフランスAFPBB Newsによると、最近豪雨による被害が多発しているオーストラリアなどの南半球の豪雨の原因がオゾンホール だとういう論文が発表された。

そうだったのか…。
南極上空のオゾンホールの問題は、随分前からオーストラリアでも心配されており、
紫外線が強いから、日焼けには十分注意するよう警告されている。

以前勤めていたチャイルドケアーでも、休み時間ごとに園児一人一人に日焼け止めを塗ることが教師に義務づけられていて、それをきちんと記録に残さなくてはいけなかった。

オゾンホールのため、皮膚がんが急増したらしく、皮膚がんの検査も無料で行われている。
私はまだ検査してもらったことないだけど、10年以上もオーストラリアに住んでいるのだから、早いうちに検査をしないといけないとは思っている。

オゾンホールには関してはその程度しか認識がなかった。
それが、最近の豪雨に関係していたとは・・・。

昨年の暮れから、本当に毎日雨だったらしく、せっかくクリスマス休暇でゴールドコーストに来た観光客をがっかりさせたらしい。そしてブリスベンやその他の地区の大洪水による被害が続いたのは記憶に新しい。
それも、これもみんなオゾンホールが原因?


以下、AFPBBニュースを転写
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

米コロンビア大学(Columbia University)の研究チームは21日、過去50年間のオゾン層と気象データを分析した結果、南極上空のオゾン層が気候変動の重要な要因となって、南半球で降雨を増加させていたとする論文を米科学誌「サイエンス(Science)」に発表した。

 極域でのオゾン層破壊と赤道付近にまでいたる地域の気候変動を関連付けた研究は初めて。研究チームは、世界各国の気候変動政策において、北極での氷床溶解や温室効果ガスの問題と同様に、オゾン層の問題も考慮する必要があると訴えている。

 オゾンホールの存在が明らかになったのは1980年代。フロンガスの多用が原因だったことから、1989年にはクロロフルオロカーボン(CFC)など、オゾン層を破壊するおそれのある物質を規制するモントリオール議定書(Montreal Protocol)が発効。196か国が締約した。

 オゾンホールは2050年ごろまでに消失するとみられているが、コロンビア大の研究者たちは、オゾンホールの問題が解決したわけではないと警告する。
少し大きい文字
 コロンビア大の研究チームは、カナダの中層大気モデルと米国立大気研究センターによる地域大気モデルを参照した。

 4つの実験で海氷、地表温度、降水量、オゾンホールに関するデータを比較分析した結果、オーストラリア東部インド洋南西部、南太平洋収束帯で夏季にみられる豪雨には、オゾンホールが関連していることが分かった。

 研究チームの1人、ロレンゾ・ポルバーニ(Lorenzo Polvani)氏は、「われわれの研究はオゾンホールの影響が広範囲に及ぶことを示した。気候システムにおいて、オゾンホールは大きな役割を果たしている」と話す。

 今後も研究チームは、各地で大規模洪水や地滑りなどの被害をもたらしている「異常な降水現象」について調べる計画だという。

転載終わり

・・・・・・・

ってことは、オゾンホールまだ解決されていない現在、
この豪雨、これからもまだまだ続く可能性があるってことだよね。

私たち人類が、この地球を大切にしてこなかったことへの、地球の悲鳴なのかも?
大地震や豪雨などのの自然災害は。

これからはもっと地球を大切にしなきゃ・・。


にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ 人気ブログランキングへ ← 応援お願いネ ☆
関連記事
スポンサーサイト

*Comment

NoTitle

確かに最近の地球、以前より自然の猛威が激しく
襲ってきているような気がします・・・
オーストラリアの紫外線のお話は何年か前、聞いた
ことがあります。
アメリカでも今、竜巻が異常発生して40数人の方が
命を落としているそうです。
本当に地球・・・大切にしないといけないですね。
  • posted by イザワ
  • URL
  • 2011.04/24 23:58分
  • [Edit]

★ イザワさんへ

北半球は放射線、南半球は紫外線、
どちらも適度なら体にいいのかもしれないけど、過剰にとりすぎると命がなくなる・・・。
なんだか地球のどこに住んでも安全って言える場所が次第に無くなりつつあるんでしょうね。
私たちが地球を大事にしてこなかったつけなんでしょうね。
  • posted by cherry
  • URL
  • 2011.04/25 08:30分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

飢餓を救って英単語学習しませんか

FREE RICE  ★ Free Rice 英単語のクイズ(4択)に答えると、正解1問に付きお米20粒が国連に寄付されます。 *      *    詳しくは・・・・こちら

最近の記事+コメント

全記事表示リンク

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

左サイドメニュー

ランキングに参加中です      

 ☆ クリックお願い ☆

プロフィール

cherry

Author:cherry
LA → ゴールドコースト → ケアンズ → ゴールドコースト

2つの世界遺産に囲まれたケアンズで、のんびりホストマザーをしながら異文化を楽しんでいましたが、永住を決めた地であるゴールドコーストに戻ってきて、次の旅行を計画中。只今リゾートホテル滞在中。


    家族

★ cherry ・・・ 旅が大好き。
夢・・・死ぬまでに世界制覇を目指す。(100カ国訪問を目指しているけど、まだ40カ国位しか行けてない)
  

★ 独夫さん(ドイツ人の夫だから独夫) ・・・・生まれはドイツ、でも住んでいる期間はオーストラリアの方が長い。
  
インドに住んで以来、インドにぞっこん。
目指すはアマゾン。(私も同じく心はインドと中南米に!)
独学で日本語を猛勉強中。

★ 桜子・・・大学生(娘)
今、日本に滞在中

★ プーチー・・猫。(オス)
アメリカンショートヘアー・・・?
我が家で一番グルメで賢い
(が、今は人様の猫君に)

カレンダー&アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


ブログ内検索

マウスについてくる星

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。